酵素ダイエットでは、酵素ドリンクを飲んでその分、一食を酵素ドリンクやスムージーに置き換える事でダイエットをしますが、酵素とはどういうものなのでしょうか。

そもそもは、酵素は体内で作られるものです。体内では消化酵素と代謝酵素が作られています。
消化酵素はその名のとおり、消化する酵素で、代謝酵素は運輸・新陳代謝・排出などを行います。

ただ、これらの自前の酵素は年齢とともに減少してしまうので、酵素を食べ物から取り入れる事が注目されました。

体内で作られる酵素の総量は一定で、消化酵素が不足すれば、代謝酵素が補うかたちで消費されます。
なので、自前の酵素の量が減少すると、総量の中から補い合ってどっちも酵素不足になってしまいます。

食べ物から取り入れる酵素はそのまま自前酵素の総量にプラスされる訳ではありません。
外から取り入れる酵素は消化酵素をなるべく消費せずに栄養を吸収する事で、代謝酵素を温存するのが目的です。

この辺が酵素をなんだかわかりにくくしている気がします。まずは一番安い酵素ドリンクで試してみると良いと思いますよ。