便を調べると健康状態がわかると言います。

もし下記の内容に当てはまる物が複数あったら気をつけなければいけないと言われています。

便に悪臭がある。
便がコロコロしている、または柔らかい。
便秘気味。
便の色が黒っぽい。

結構、当てはまる人は多いのではないでしょうか。

そしてこれらの症状を放置しておくと大変なことになります。

赤ちゃんの便と比べてみると分かりやすいと思います。
赤ちゃんの便は色も綺麗な茶色、悪臭もなく、柔らかすぎず、硬すぎない。

こんな便をしている人は少ないと思います。生活習慣によって、私たちの体内は色々、変化してきます。

赤ちゃんの便の状態を維持し続けることは困難なことですが、少しでも悪い状態にいかないようにすることは可能です。

もちろん、生活習慣も大切ですが、体内ではあまり作ることが出来ない酵素をサプリなどで補給してあげることは私たちにできることではないでしょうか。

酵素は体内の大掃除の役割をしています。

腸内環境は大丈夫かチェックしてみましょう。

酵素八十八選 効果